E W A A U L I N


E w a A u l i n

Filmography

その他

 

Fashion

Gallery




 ヒマな時間ツブしにと、ロケ現場をGoogle地図のストリートビューで散策していたら大変なことになってしまいました。
なにせ映画『CANDY』が製作されたのが1968年で、すでに40年も経っているんですから。
その当時のロケ現場と一致した場所が見つかった時の喜びは、何とも言えない興奮でした。中にはそのまま変わらない風景に出合いまさに驚きです。

 無謀にもロケ現場を探す旅へ行ってみたいと思います。大きく分けて3つ。
・学校、自宅の郊外の町
・ニューヨークはマンハッタン
・トラックでの徘徊


その後、映画パンフを購入することが出来ました。そこに書かれていたプロダクション・ノートによると『・・・1967年11月にローマから撮影を開始ーロンドンでモリビング・シアターモ劇団、他にリバプール、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ネバダ砂漠、ニューメキシコ、パリ、その他欧米諸国でロケ、室内撮影はハリウッド、チネチッタ、ロンドンで行われた。終了したのは69年の1月であった。』





 設定では郊外の町。
 特定できるシーンはなし。適当な勘で推測するとLA郊外かニューヨーク郊外か?

 リンゴ・スターとのツーショットの撮影スナップなどの記載にはイタリア・ローマと。
 キャンディの自宅はローマ?

   プロローグ:prologue

 
 ハイスクール:High School

 
 ハイスクールから自宅へ:comehome

 
 自宅:house

 
 自宅から空港へ:airport

 



 NYはマンハッタンでのシーンが主かな。


 空港から救急車でマンハッタンへ:Manhattan

 
 ドーム型の病院から脱出:hospital

 徘徊 その1:Lower Manhattan

 徘徊 その2

 
 レストラン:Caffe la ROSA

 
 レストランから脱出、徘徊 その3

 
 徘徊 その4:Central Park

 せむし男の屋敷:estate

 
 パトカーで連行、徘徊 その5:Patrol Car

 パトカーがアングラ的舞台に突入し、徘徊 その6:Bridge




 トラックでのシーンは、マンハッタンの一部とラスベガスかな。
 ロサンゼルスのハリウッドでの撮影場所は特定!

 トラック:Track

 
 砂漠:Desert

 
 ハリウッド:Hollywood

 聖者との出合い?:Saint

 エピローグ:Epilogue